洋服を作るときに生地の内側を縫いこむことによって体に沿うようにしている部分の事をダーツといいます
darts1
A ダーツを縫うときに図のように最後の数針を折り目に対し平行に縫って、返し縫をせず固結びして余分な糸を切って下さい

darts2
B このようにまっすぐに先まで縫ってしまうと

darts3
ダーツの先にえくぼが出来てしまいやすいです。
(サンプル用の生地だと見えづらいですが)

Aの方がスッと先が消えているのが分かると思います。
ちょっとしたコツですが覚えておくといいですよ!


もっと洋裁の事が知りたいと言う方は手作り服の作り方と型紙USAKOの洋裁工房へどうぞ